河野太郎は官僚の敵という事か?!

資源エネルギー庁の幹部職員に対する“パワハラ疑惑”が。。。

 

 

音声が流出したらしいけど、当事者が流出させたってことだよね!?

官僚にとって総理大臣になって欲しくない人物なんだろう!!

 

 

官僚が動かないからどなったんじゃないの??

官僚の闇は深いからね!?

 

 

都合の悪い人物が総理大臣になられたら自分たちの思惑と違う政治が行われる事になるからね!!

 

保守派の政治家や官僚から嫌われる政治家が、総理大臣になる方が、コロナ禍が蔓延する行き詰った日本には良いカンフル剤になるのかも?!

 

 

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.