macOS Catalina 10.15最悪!!

昨日、大阪から来てくれた請負仕事依頼元さんのとこのプログラム開発に使っているノートPCのOSが、一昨日くらいにアップデートが行われて、『macOS Catalina 10.15』に上がってた!!

 

そして、依頼された修正を加えようとMPLABって開発ツールを起動して、コンパイルしたんだ。。

そしたら『Bad CPU type…』ってエラーが出てコンパイル出来なくなってしまった。。。

最悪。。。

 

で、ネットで調べたら、『【悲報】macOS 10.15 Catalina、いくらなんでも不具合多すぎる件。過去最低の品質か』だって!!

 

最低最悪なバージョンアップでした。。

改修されるのを待つしかないかな?!

 

最悪、飯の食い上げだ!!

 

 

 

This entry was posted in 日記, 請負仕事. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.